浮気してる・・・?探偵が教える!浮気を見抜く質問まとめ

浮気してる・・・?探偵が教える!浮気を見抜く質問まとめ

パートナーがとても疑わしい行動をしており、浮気をしているのではないかと思った時、パートナーの持ち物や携帯電話を不在時に確認するのが一番ですが、勝手に盗み見みるのは気が引けたり、パートナーに対して罪悪感を感じたりする人もいることでしょう。

しかし、だからと言って怪しいというだけで、決定的な浮気をしている証拠を掴まないまま、パートナーに問い詰めてしまうと、浮気を認めるどころか逆上したり、関係が悪化してしまうこともあります。

そんな方は、パートナーが動揺するような質問をしてみて下さい。もし、浮気をしているならばパートナーの返答の仕方やサインで浮気をしているかもしれないような疑いが濃厚になったりします。

今回はもし浮気をしていたら、ドキッとしてしまうような質問と、どのような反応をしたら怪しいのかを解説していきます。

浮気を見抜く5つの質問事例

質問

質問1「最近帰りが遅いけどどうしたの?」や「最近ラインの返信が遅いけど仕事が忙しいの?」

このような抽象的な質問はとても効果的です。

「はい」か「いいえ」で答えられるような質問に比べると、きちんと頭の中で考えなければいけませんので、もし浮気をしている場合、ボロが出やすくなります。その場合、パートナーを追い詰めるような話し方をするのではなく、あくまで浮気を全く疑っていない様子で問い掛けて下さい。

普段からこのような質問をすることで、パートナーの口から情報を引き出すことができます。浮気をしていれば、どこかで矛盾する言動とるはずです。

質問2「貴方が浮気をする訳ないよね」「疑ってごめんね」

パートナーに対して少し浮気を疑っているような言葉を言ったりすると、大抵の場合は怒ったり言い訳をすることでしょう。そのような時にこのセリフを言うことでパートナーが浮気をしているのかどうかがわかる場合があります。

もし、浮気をしていなければ、そのまま貴方に対して怒ったりします。浮気をしていないのに疑われたら、誰でも嫌な気持ちになりますよね。しかし、もし浮気をしているのならば、怒るのではなく嬉しがるはずです。パートナーは自分の言葉や行動で貴方を騙すことに成功したと思い、油断するためです。

この質問は、かなり効果的ですので試してみて下さい。

質問3「最近、何かいいことあった?」

この質問は、パートナーに対して探りを入れる意味合いがあります。この質問に加えて他の質問も併用すれば良いでしょう。

万一、パートナーが浮気をしているならば貴方の質問に対して「どうして?」や「なんで?」どの質問で返してくるでしょう。パートナーの中でやましい気持ちがあれば、貴方の質問に対して怪しむからです。

また、男性の方がより顕著ですが、喋りながら嘘や言い訳を考えるのは難しいものです。質問を質問で返す間に嘘や言い訳を考える時間を稼ぐため、質問で返す頻度が多くなります。この質問に対して、普通に返すようならば浮気をしている可能性は低いかもしれません。

質問4「男(女)の人は浮気するものなのかな?」

あくまで、パートナーに対してではなく、一般的にはという言い方が肝です。直接聞いているわけではありませんので、パートナーはガードや警戒心が緩くなりやすくなります。

一般論で貴方の質問に対してパートナーは返答しますが、その答えは自分の考えであることが多く、参考にすると良いでしょう。

質問5「携帯貸して」

携帯電話は個人情報の塊で、浮気が発覚するケースのほとんどが、携帯電話または携帯電話に関するものです。浮気をしている場合、携帯電話を調べられれば浮気をしていることが明るみにでるため、携帯電話を貴方に手渡すことはないでしょう。また、貴方に手渡したからといって浮気をしていないという保証はありません。

むしろ、質問をしたときのパートナーの反応や手渡すときの態度が怪しければ浮気をしていることは十分有り得ます。ちなみに「携帯をかして」というのがポイントで、見せてと言ってはいけません。見せてというと、パートナーに疑っていると思われて、関係が悪くなるかもしれないからです。出先などで携帯電話が切れたので少しかして欲しいのような言い方をすればスムーズに言い出せるかもしれません。

まとめ

今回紹介した質問はどれも問い詰めるような言い方をすれば効果は半減します。あくまで、パートナーを油断させてその言動や行動を見るためのものです。全く貴方に対して浮気を疑っていませんよという態度で質問してみてください。

もし、貴方が怪しいとパートナーに対して感じているなら、答えがはっきりすることでしょう。浮気をしていて、今回挙げた質問に対し全て怪しい言動や行動を見せずに対応できるのはほぼ不可能です。質問をしてみて、怪しいと感じて、不安になったら一人で抱え込むのではなく、周りに相談してみてください。貴方の相談する候補の中に探偵社があれば、私たちは全力で貴方をサポートします。参考:探偵社や興信所に浮気調査を依頼する前にチェックすべき23のポイント