即日OK!?浮気調査を当日対応してもらう探偵社の探し方とは?

即日OK!?浮気調査を当日対応してもらう探偵社の探し方とは?

探偵社に依頼される浮気調査の中には、当日に慌てて依頼されることも多くあります。

当日に依頼されるのは以下のようなことがきっかけとなります。

  • パートナーが出勤する朝の時点において、何かの拍子でその日に浮気することが分かった
  • パートナー宛に届くメールを自分宛に自動転送していて、愛人からのメールが来ていてその日に浮気することが分かった
  • ラインのアカウントを同期していて、愛人とのやりとりから当日の浮気が判明した
  • 自分でレンタルし、パートナーの車に取り付けていたGPSがラブホテルにあることが分かった
  • 対象者が愛人と宿泊しているホテルが予約メールや宿泊サイトの予約画面から分かった

この場合において、「すぐにでも問い詰めてでも阻止したい」「対象者に連絡して事実を確認したい」という気持ちになるでしょうが、1番良いのはすぐに動いてくれる探偵社や興信所に依頼し調査を開始して確実な証拠を撮っておくことです。動く裏付けはとれているので証拠がとれるのは確実であり、空振りすることなく低価格で証拠が取れるチャンスとなります。

しかし、事前に準備していた訳でも無いことから非常に焦ってしまい、どのように対応すれば分からないというのが直面している方の状態だとも思います。

そこで今回は、探偵社や興信所に、当日に対応してもらう為の流れや注意点について説明していきたいと思います。

1.  探偵社に当日の浮気調査を依頼するには何時までにすべき?

悩み

1-1.基本的には当日の浮気調査依頼は厳しい

通常は前日の17時頃までに依頼するように規定されていることが多いですが、バレンタインデーやクリスマスなどの大型イベント日だと、多数の予約が入っているので数日前でも非常に厳しいかと思われます。

又、イベント日以外でも金曜や土曜などの週末においても対応が厳しくなる時があります。その時の会社の受任案件数や当日の状況などにより大きく変わってきますので、当日であったとしても電話で確認してみましょう。もしかしたら対応してくれる会社があるかもしれません。

1-2.探偵社の7割以上は個人探偵社であることを理解しておく

警察庁生活安全局生活安全企画課により発表された「平成28年中における探偵業の概況」によると、平成28年度時点において届け出されている探偵業の数は5,691件であり、その内の4,151件が個人からの届出となっています。つまり、届け出されている探偵社の約7割が個人探偵社なのです。

1人でやっているような個人探偵社は、調査に入る前に、自分以外の必要になる知り合いの探偵を数名確保しておかなければいけない為、数日前からの予約が必要になってきます。

だからこそ、当日依頼のような急な浮気調査には対応が出来ません。

1-3.当日の浮気調査が依頼出来るのは中規模から大規模の探偵社

では当日依頼が可能かもしれない探偵社はどういったところかというと、中規模から大規模の探偵社から探しましょう。少なくても探偵の数が最低4~5名は在籍しているであろう探偵社に当たってみる必要があります。

先ほど紹介した警察庁による探偵業の届け出内訳によると、全体の約3割が法人からの届け出となっています。その3割の中から探すようにします。見分け方としては単純にホームページ上から運営会社情報などを見て、株式会社であるかどうか?で判断してみましょう。

2.  当日、浮気調査を探偵に依頼する場合の流れは?

即日OK!?浮気調査を当日対応してもらう探偵社の探し方とは?

2-1.浮気調査前には探偵社と契約図書を取り交わす必要がある

調査を行う場合には、探偵業法という法律上、契約書を取り交わしておく必要がありますので、原則事務所にお越しいただくことになります。

お子様が小さかったり、どうしても持ち場を離れることが出来ず来社が不可能だという場合には、事前にある程度の調査内容や調査に関する情報をお伺いしておき、調査の準備をした上で、出張対応して契約書を取り交わすことになります。

2-2.面談が難しい場合には、FAXや郵送で浮気調査の対応をすることも

離れた場所に住んでいる方で、対象者の出張や旅行をしている先の調査をして欲しいと思い、現地の探偵に相談されることもあります。

こういったどうしても来社も出張対応も出来ないお客様の場合においては、FAXや郵送などで対応することもあります。ただ注意すべき点としては、面談もしていない会社に依頼することになりますので、料金や調査の成否によってどうなるのかをよく確認しておいた方が良いでしょう。すぐに入金が必要な会社の場合には、特に確認しておく必要があります。

当日の調査となると、事前に入念な準備をした調査と違い成功率が下がることになりますので、出来る限り詳細な情報を共有していただく必要があります。

当日の服装情報や対象者の鮮明な写真、予想される行動や立ち寄り先などを共有していただく必要があります。

3.探偵に当日の浮気調査依頼する場合に必要なものは?

あった方が良いもの

通常の調査だと、調査して対象者の行動を確認したい時間が職場から退勤後であったとしても、初回の調査時には朝自宅から調査を開始して、対象者の生身の姿を確認する通称「面撮り」という作業を行います

これにより現在の姿、当日の服装、通勤ルート、職場での使用出入り口を確認することが出来て、職場からのキャッチ(職場から出てきた対象者を確認すること)が簡単になる他、服装などの特徴でも確認することが可能になりますので張り込み位置が遠くても大丈夫となり発覚のリスクを低下させることが出来ます。

しかし当日の依頼ともなると、そういった事前の準備は不可能な中で調査を実行していく必要がありますので、当日の服装情報、バッグなどの持ち物情報、対象者の身長や体重、鮮明な顔写真が必要になってきます。

当日に必要なもの(あった方が良いもの)リスト

  • 対象者の半年以内の顔写真(髪型が現在と一緒なもの)
  • 対象者の当日の服装情報(色、形、ブランドなど)
  • 対象者の持ち物情報(バッグの色や特徴、ネクタイの色、シャツの色、メガネなど)
  • 対象者の身体的特徴(ホクロ位置、歩き方、身長体重)
  • 職場からの調査の場合、使用する出入り口
  • 移動手段がバイクや車の場合の情報と、調査開始場所での駐車位置
  • 愛人の情報(氏名、年齢、住所)など分かる範囲で

4.浮気調査の料金について、いつ探偵社に支払う必要があるのか?

即日OK!?浮気調査を当日対応してもらう探偵社の探し方とは?

4-1.ほとんどの探偵社や興信所だと当日支払いが必要

原則ですが、ほとんどの探偵社や興信所では、その当日に支払いを求めらることになります。

当日に対応することは、探偵社や興信所にとっては通常よりも多くの作業が発生し労力が増え、その上調査は大変になってきます。その上、料金についても支払ってもらえるか分からないような調査を積極的に受けたいとは思わないというのが本音です。

当日の調査は失敗する確率も増えるので、調査したものの結果が取れず、料金を支払ってもらえないという可能性がありますので、やりたくないというのが会社側の理屈なのです。

ただ、調査に対して自信があるやすい探偵興信所では、当日の調査でも調査終了後での後払いで対応しております。

4-2.当日対応に対する特別料金を支払い対応してもらう

当日にどうしても依頼したいという場合で、もし探偵社や興信所に空きがないという場合には、調査料金とは別に当日対応料金を支払うことを伝えることで、もしかしたら対応してくれる可能性もあります。

探偵社に依頼されている案件は、調査日を指定されている案件もあれば、調査日が自由なもので変更出来るものも存在しています。その為、特別な料金を支払ってもらえるのであれば対応しようとする会社が存在している可能性もありますし、取引先や外注業社を確保して当日の依頼に対応出来るようにしてくれる会社はあるかもしれません。

5.探偵社に浮気調査を当日依頼する場合の注意点

当日の浮気調査の依頼が可能そうな探偵社が見つかった場合、どのようにして依頼することできちんと対応してくれるのか?事前に知っておくことでスムーズな依頼が出来るかもしれません。

ただし知っておくべき点としては、当日に依頼出来たとしても様々なリスクも存在しているということです。失敗するケースも紹介していきます。

5-1.当日の浮気調査に対応してくれる探偵社を選ぶコツ

当日の緊急対応ということで、通常よりも料金が高額になる可能性もあります。当日に入る予定の案件が無く空いているスタッフがいれば対応は可能ですが、既に他案件の予約が入っており余っている探偵がいない場合には、どこかの現場を潰す(予定していた調査をキャンセルすること)しかありません。

予約が入っている案件が全て指定案件(調査日時があらかじめ指定されている案件のこと)だった場合だと現場を潰すことは不可能ではありますが、探偵社に依頼される案件で指定日以外の案件というのも存在しています。そういった案件だと潰せる可能性も出てきます。

当日の調査を対応してくれる会社はほとんど無く、問い合わせ時点で断られることの方が多いですが、諦めずに探すことも大切です。発見するコツとしては、大きな会社で在籍している探偵が多そうなことや、出来るだけ調査する場所から近い会社を選ぶことです。

5-2.当日での浮気調査は失敗する可能性が高くなる

当日依頼されるケースで多いのが、対象者が職場から退勤する際より調査を開始して欲しいというケースです。この場合、職場が大きなビルに入っていたり、多数の従業員がいる場合、キャッチ(対象者を確認すること)が難しくなることがあります。

対象者の写真をいただいたとしても、その日の髪型や服装で大きく雰囲気が変わることがあり、しかも夜になり暗くなった場合には、より確認しづらい為、キャッチ出来ない可能性もあります。当日の服装や主要な出入り口などが分かっているケースであれば、その点についても伝えていただければ助かります。大型ビル

又、事前に十分な準備をして実行している訳では無いことから、失敗する可能性が通常よりも大幅に高くなります。対象者の生身の姿を確認していない状態で張り込む場合、どうしてもキャッチすることを優先するあまり、張り込み位置が通常よりも近くなることで発覚する可能性が高くなったり、対象者の癖が分からないことで警戒していると勘違いして失尾する可能性が高くなったりします。

詳細な通勤ルートが事前に分かっているだけでも、調査の成功率はぐんと上がることになります。

5-3.当日依頼される浮気調査で確実に失敗するケース

当日の依頼を受け、動ける探偵がいて調査の対応が可能であったとしても対応出来ない案件というのは存在しています。それは、実行しても確実に失敗することが事前に分かっているケースです。

例えば、大型ビルに勤務する対象者をそこから確認して調査するケースです。丸の内などの大型ビルに勤務している方を、朝の面撮りと勤追い(朝自宅から勤務先まで尾行して対象者の顔や服装を確認すること)せずにキャッチすることはほぼ不可能に近いです。

又、車やバイクで通勤している対象者の退勤後を追う場合、通勤手段として使用しているバイクや車の情報が分かっていなければ成功確率は低くなってしまいます。車両情報が分かっており、職場での駐車位置が分かっているとそこでGPSの設置が可能になりますので、成功確率は非常に高くなります。

まとめ

どうしても即日の浮気調査を探偵に依頼したい場合には、「中規模から大規模の探偵社を探す」「特別な料金を支払うといって交渉する」ことで依頼出来る可能性は高くなります。しかし、事前に準備した浮気調査と比べ、失敗してしまう可能性が高くなる点は理解しておきましょう。

もし、対象者が出勤前の当日の朝の時点で、その日調査を行いたいと思っている場合には、当日の服装や、使用しているバッグの写真などをバレないように撮っておいて頂くだけで、調査の成功率は大きく変わってきます。また、調査を実施すると決めたら、下手に問い詰めようとせず、きちんと証拠を撮ることに専念すべきです。

最短で証拠が取れるチャンスになりますので逃さないようにして、決定的な証拠をなるべく費用がかからないように取得しましょう。

浮気調査を頼もうとご検討中の方は、下記サイトを是非ご確認ください。

【探偵が教える】出来る限り浮気調査を安く依頼する為に知っておくべき11のポイント

即日OK!?浮気調査を当日対応してもらう探偵社の探し方とは?