浮気発覚!ただの浮気が本気になる瞬間ってどんな時!?

浮気発覚!ただの浮気が本気になる瞬間ってどんな時!?

週刊誌やワイドショーなどで目にすることが多い、芸能人やスポーツ選手の浮気報道。浮気はなにも有名人の世界に限ったことではなく、私たちを取り巻く日常でも珍しいことではありません。浮気は浮気のまま早々に終わってくれれば良いものの、中には本気になってしまうケースも見られます。今回は浮気がなぜ、本気になってしまうのかについて考えていきたいと思います。そんな最悪のシナリオを迎えないように、気を付けたいポイントについても紹介します。

浮気のボーダーラインはどこ?

浮気の定義に関しては、人それぞれの価値観により大きな違いがあります。何人かで集まって一緒に食事や飲み会などに行く場合は構わないけれど、二人きりでレストランやバーで会うとなると、それは立派な浮気であると考える人もいれば、個人的なメールやメッセージのやり取りをするだけでアウトだと感じるような人もいます。

また、その逆の例として、たとえ性交渉を持ったとしても、恋愛感情などの特別な気持ちは皆無で、精神的な結びつきがない場合には浮気とは呼べないと考える人もいます。

法律的な観点からみると、浮気や不倫は不貞行為ということになります。不貞行為は、法定離婚事由として民法第770条第1項第1号にも記載されているように、配偶者のいる人が自分の自由な意思のもとで、配偶者以外の人と性的な関係を持つことです。つまり法律的には肉体関係があることを意味しています。

ただし、不貞行為が法律用語である一方で、浮気や不倫というのはあくまでも日常用語です。それに加えて、浮気は配偶者がある人だけが対象となっているわけでもありません。また、不貞行為の定義には性交渉やその類似行為が伴いますが、浮気は必ずしも肉体関係がなければ成立しないというわけではなく、不貞行為と比較すると、もっと広い意味で解釈されることが一般的になっています。

いつの間にか浮気が本気に!

浮気発覚!ただの浮気が本気になる瞬間ってどんな時!?

単なる軽い気持ちからはじまり、ほんの小さな遊び心から生じた浮気だったはずなのに、ふと気がついたら本気モードになっていたというケースがあります。このような現象が起こってしまう背景には、男女による違いがあるとも言われています。

男性と女性の間には、種の保存に関する生物学的な違いが存在しています。女性は一度妊娠してしまうと、約10ヶ月の間は次の妊娠をすることはできませんが、男性は生殖活動を継続することが可能です。

そのため、女性の本能は、優秀な子孫を残そうとする方向に働くと言われています。一方で男性は本能的に子孫を残そうとして、多くの女性と性交渉を持とうとする思考が存在すると言われています。

仮にこの考え方が正しいとするならば、男性の浮気は、肉体関係を持つことが目的を達成することになります。女性の場合はそれとは異なります。女性の本能は優秀な子孫を残そうとして、現在のパートナーよりも優れた相手を選ぶために行動を起こすと考えられます。

もしも浮気相手の方が、パートナーよりも能力と魅力に秀でているということになれば、女性の浮気が本気に変わる確率は、男性の浮気の場合よりもいくらか高いという見方が強まります。とはいえ、すべての人が生物学的な本能のみにしたがって行動しているわけではありません。浮気をする場合でも単なる遊びでは済まず、本気の関係にまで発展してしまうケースもあります。

浮気が本気になるのはどんなとき?

ほんの出来心からの浮気が遊びで終わることなく、本気の関係にまで発展してしまうという場合ですが、いったいどのような原因が考えられるのでしょうか。

よく挙げられる一般的な例には、パートナーに不満があったり、パートナーとの関係が上手くいかなくなったことが引き金となって、浮気がはじまったというパターンがあります。優しく思いやりのあったパートナーの態度が冷たく、素っ気なくなったり、知り合った頃はいつもオシャレだったのに、服装にも気を配らなくなって容姿も大きく変わってしまうと、パートナーとの関係に何らかの変化が生じてきます。それが原因でパートナーに満足できなくなり、他に自分の気持ちを満たしてくれる相手を探してしまいます。

また、仕事が忙しくなったり、以前とは生活のリズムが変わるなどの理由から、精神的および肉体的なすれ違いが増えてしまっても、上手くいっていた二人の間に溝が生じてしまいます。関係がギクシャクすると、パートナーとの生活に安らぎを感じられなくなり、そんな日々の中で知り合った浮気相手に、単なる遊び以上のものを求めるようになるケースがあります。

妻や夫よりもはるかに魅力的であり、しかも、自分のことを大切に扱ってくれ、心身共に満たしてくれるような人物が浮気相手だったとしたら、浮気が浮気では収まらず、本気の間柄になるというケースは十分に考えられます。

単身赴任中の浮気は本気になりやすい!?

浮気発覚!ただの浮気が本気になる瞬間ってどんな時!?

さらに、遊びが本気に変わってしまうパターンとして、単身赴任中の浮気が例として多く挙げられます。単身赴任中は、家族とは離れたところに自分ひとりの住まいを構えることになります。浮気相手を自分の部屋に誘ったとしても、パートナーに浮気が発覚する恐れは非常に少なくなります。

この安心感から浮気相手を頻繁に部屋に招くようになり、単身赴任が続く限りは長期間に渡って関係を持ち続けることになります。パートナーよりも、浮気相手と一緒にいる時間のほうが長くなるため、情が移ってしまっても不思議ではありません。このような理由から単身赴任中の浮気は、本気になってしまう危険性が高くなると考えられます。

浮気が発覚したらどうすべき!?

浮気発覚!ただの浮気が本気になる瞬間ってどんな時!?

自分のパートナーが浮気をしていることが分かったら、どうすればいいのでしょうか。怒りにまかせて感情的になり、パートナーを怒ったり、罵声を浴びせるのは賢明なことではありません。取り乱してしまわないように、努めて平静を装うようにしましょう。

パートナーの浮気の事実を知って、どれだけ悲しく辛い気持ちになったのかを伝えましょう。パートナーの目を覚まさせるためには、相手の感情にうったえ、反省する方向に誘導していく必要があります。知り合った当時の昔話など、今までの二人の長い歴史にも触れて、一緒に育んできた日々を思い出させることも効果的です。

浮気が本気になるケースは少ない!?

仮に浮気をしていたとしても、本気になるケースは多くはありません。本気になるのは、パートナーに対して不満が募っていたり、夫婦仲がうまくいっていないことから本気になるケースがあります。

対策として、二人の関係を見直し、良好に保つことがまずは基本になります。また、お互いにとって魅力的な存在であり続けられるよう、努力することも大切です。その上で、信頼と思いやりの気持ちを忘れないようにしましょう。パートナーの気持ちを思いやり、コミュニケーションを欠かさぬことで、お互いの距離を縮めることができます。

尚、浮気が本気になると不明瞭な出費が多くなります。おおよそ、パートナーが普段お金を何にどのくらい使っているかをクリアにし、パートナーが使うお金の流れを把握しておきましょう。

パートナーの浮気には早めの対処が有効

浮気発覚!ただの浮気が本気になる瞬間ってどんな時!?

大切なパートナーの浮気が発覚したら、動揺のあまり、何をしたらいいのか分からなくなってしまう人は多くいます。浮気が単なる遊びだった場合、一度だけの過ちで終わるケースもあるかもしれません。しかし、何もしないまま様子をうかがっている間に、パートナーが浮気相手に遊び以上の特別な感情を抱いてしまう恐れもあります。浮気が本気に変わってしまう前にしっかりと事実を確認し、適切な行動を取るように心掛けましょう。

浮気発覚!ただの浮気が本気になる瞬間ってどんな時!?