男性の浮気を未然に防ぐ5つの方法

男性の浮気を未然に防ぐ5つの方法

誰しもが浮気されたくはないですよね?浮気は、努力によって未然に防ぐことができる可能性があります。今回は、男性の浮気を未然に防ぐ5つの方法をご紹介致します。

1.魅力的であり続ける

女性

結婚すると、夫婦は時間とともに慣れてしまい新鮮さが感じなくなるのが現実です。結婚は日常のことなので、毎日過ごす日々を共に一緒にいるので、当たり前になってしまいます。新婚当初は、女性は、美容や髪型に注意をしていても、毎日いる相手には気を遣わなくなりがちです。男性の浮気を防ぐ方法は、女性が魅力的であり続けることです。

女性は外からの刺激がないと、退屈してしまい、自分磨きを怠りがちです。魅力的であり続けるためには、趣味を持ち、友達とランチへ出かけたり、女性の友達と一緒にいることで、美意識が高まります。

趣味があれば毎日充実しているので、ストレスも解消されて、楽しい日々を送ることができます。魅力的であるためには、外に出て、流行に敏感になり、人と接することが大切です。

2.居心地のいい状態をつくる努力

優しい

女性としては、男性に浮気をされないように先手を打っておく必要があります。

その際に涙ぐましい努力によって居心地のいい環境、状態を作っていくということも大事です。男性にとって居心地のいい状態というのは、いつでも受け入れ態勢ができていて、男性側のわがままをいつでも聞いてもらうような、至れり尽くせりという状況を言います。

女性側からすれば、都合のいい関係に感じ、嫌気が差す人もいますが、そこまでのことを女性側がしてくると、男性側はそう簡単に浮気ができなくなります。むしろ、そこまでして男性が浮気をする場合にはその非は明らかに男性側にあります。もちろん、努力を重ねすぎると、どうも重たいと敬遠されてしまうため、ほどほどにしておくことが大切です。

3.浮気をしたら別れることを伝えておく

別れる

付き合っている男性の浮気を未然に防ぐには、様々な方法がありますが男性に「浮気したら別れるから」と事前に伝えておくのもよい方法です。一般的に、男性は強がりな人が多いので伝えた時には何ともないような素振りをみせますが、内心はとても焦っていることでしょう。

特に結婚している方でお子さんもいらっしゃるのであれば「浮気したら別れる」と言っておくのは効果てきめんでしょう。1人暮らしが長くてなんでもできるから、自分は大丈夫などといっている男性に限って奥さんがいないとなにもできないし、寂しいと思う人が多いからです。

そのためには、日常的にも男性に自分がいないとダメだということを自覚させるように

接することも必要かもしれません。

4.疑わしい行動は都度チェックしておく

疑問

男性の嘘が下手なのか、女性の勘が鋭いのかは定かではありませんが、浮気がバレてしまうのはどちらかと言えば男性側の方が多い傾向にあります。浮気しているとき、またはその前兆は私生活の中で疑わしい行動が多々見られるので、女性は注意して観察しておきましょう。

5.共通の知人をたくさん作る

友人

大好きな彼氏が他の女性と浮気をしたら、とても悲しいし自分が軽く扱われてということなので悔しいですよね。

そんな状況を避けるのに効果的な、浮気を未然に防ぐ方法があります。

それは、彼氏と自分との共通の知人をたくさん作ることです。

彼氏の友人と自分も仲良くなっておくと、彼氏が他の女性に目移りして何か行動に移そうとしても、共通の知人は心理的なストッパーに成り得ます。

彼氏がよくない動きをしているときに知人がそれを目にしたら、あなたのことを思い出してみないふりをすることに罪悪感を抱いて彼氏にやめるように忠告する事が期待できます。

全く知らない人にならそのような罪悪感は抱きません。

彼氏の友人に顔を覚えてもらい、浮気の監視の目を増やしましょう。

6.補足【浮気している方の特徴】

(1)携帯電話を常に持っている

今時はやましいことをしていなくてもロックをかけている人は多いため、これは判断材料にはなりません。トイレやお風呂など、少しの間でも携帯を持つようになったら注意です。

(2)興味、趣味が増える

今までとは違う趣味をやり始めたり、興味を持つようになったら「誰の影響で?」と疑ってみるべきです。

(3)時間の変化

会う時間が短くなった、連絡が減った、仕事時間が長くなったなどの時間の変化も注意が必要です。

まとめ

男性の浮気を未然に防ぐ5つの方法を実践することで、浮気される確率は低くなるはずですので、是非実践してみてください。

男性の浮気を未然に防ぐ5つの方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です