夫が突然家出して行方が分からない!失踪した際の心理や、妻がとるべき行動を解説!

夫が突然家出して行方が分からない!失踪した際の心理や、妻がとるべき行動を解説!

言い争いや夫婦喧嘩などで夫が家出をしてしまった…。もしそんなことになってしまったら、妻であるあなたは悩み不安になることでしょう。夫婦喧嘩が家出の原因であれば、ちょっとした夫のプチ家出の可能性が高いです。例外はありますが、プチ家出ならば時間を置いて冷静になった後、ひょこっと帰宅する事もあります。

しかし、男性である夫が家出する場合には、女性や子どもの家出に比べて何の前触れもなく、ひっそりと家出し、長期に渡って帰ってこない場合が多くあります。このような場合は、事件や事故に巻き込まれている可能性もあるため、少しでも早く捜索しなければいけません。

今回は、夫が突然家出し行方が分からなくなった際の原因や心理状態を解説しつつ、どのように行動をすれば良いのかを説明していきたいと思います。

1.実は家出は女性よりも男性が圧倒的に多い!

捜索願の、受理数は毎年8万件以上にものぼっています。

夫が突然家出して行方が分からない!失踪した際の心理や、妻がとるべき行動を解説!

参照元:「平成27年中における行方不明者の状況」より抜粋

さらに、この内の男女比率で見てみると女性よりも男性の方が高く、その数はなんと約2倍にもおよんでいます。

夫が突然家出して行方が分からない!失踪した際の心理や、妻がとるべき行動を解説!

参照元:「平成27年中における行方不明者の状況」より抜粋

なぜ女性に比べて男性の家出数が2倍以上も多いのでしょうか?会社などから受ける社会的ストレスが男性の方が多いという理由なども考えられますが、心理学的に女性には、家や子どもなどを守るという本能が男性よりも強くあるともいえます。

女性が仮に家出したくなったとしても踏みとどまったりしますが、男性は女性に比べてそのような本能が弱いため、家出しやすいとも言えます。夫の心理として、妻が家や子どもの事を見てくれるだろうという思いが、少なからずあることが、男性の家出数が2倍にもなる理由だとも言えます。

2.夫(男性)が家出した場合によく行く代表的な場所とは?

夫の家出がプチ家出なのかそうでないのか。また、何か事件や事故などのトラブルに巻き込まれているるのかによって、発見・保護までの期間は違ってきます。この中でも特に注意しなくてはいけないのは、家出をするというサインや前兆が全く無い場合の家出です。

夫の家出が自らの意思で行われたものである場合は、必ず目的地が存在します。では、一体どのような場所に家出期間中は行くのでしょうか?

主な場所を知っておくだけで、実際の家出時に探しやすかったり、発見しやすくなります。

では、解説していきます。

1)インターネットカフェ

昔に比べて今は随分とインターネットカフェの数が増えました。

インターネットカフェのメリットは24時間利用可能なところでしょう。さらに、店舗によっては軽食を取れたり、シャワーを浴びれたり、ホテルのような完全個室のところもあります。一晩妻と距離を置くための仮眠場所としても使えます。

また、女性に比べて入りやすい。というの家出先に選択する大きな理由の一つでしょう。 

2)車中泊

車内は完全プライベートな空間で、お金もかからない場所です。人気の少ないコインパーキングやサービスエリアに停めたりして、睡眠を取ったりします。お風呂や洗濯、トイレなどの問題から一時的なプチ家出で使用するケースが大半です。

しかし、中には銭湯やコインランドリーなどを利用する事で長期的な家出を実行する場所もあります。 

3)浮気・不倫相手の家

あなたの他に好きな人が出来た事が原因で、夫が家出をするケースもあります。

この場合は、かなり深刻で浮気・不倫によってあなたや子どもを含めた愛情が希薄になったり、そのまま駆け落ち同然に浮気・不倫相手と行方をくらます可能性もありますので、注意が必要です。

3.夫の家出の原因のほとんどは妻にある!?夫が家出する理由とは

そもそも、夫にとって家庭が一番居心地が良ければ家出をしようという気持ちは起こりません。もしかしたら、あなたがその居心地の悪さの張本人かもしれません。

夫が家出をする主な理由について解説します。

1)妻であるあなたの行動や言動に対して怒りを感じたから

結婚時には妻であるあなたに対しての愛情が満ちていたけれでも、年月と共に愛情が薄れて、そして、家出を試みたりします。

妻であるあなたが夫に対して、冷たい態度を取ったり、口うるさかったりするとストレスを与えてしまい、家出をする原因となってしまいます。

その様な時の夫の心情としては、

  • 怒りを抑えれず、手を出してしまう
  • 一度、一人になって冷静になりたい
  • 家庭にお金を入れているのは自分なのに… 
  • 他の女性と結婚しておけば良かった…  

といったものです。

2)浮気や不倫など女関係のため

一般的に不倫をするための家出の場合は、友達や仕事関係を口実にして、あなたにバレないように工作します。

不倫や浮気の場合は遊びであるため、家庭を壊す気はないと思われます。

怖いのは何の理由も告げず、不倫相手の元へ行く場合です。このようなケースでは妻であるあなたに対して愛情はほとんど無いと言って良いでしょう。

場合によっては、いつ離婚をしようか計画している可能性も十分にあります。

もし、夫に浮気・不倫の気配や怪しいなと感じた場合は、浮気調査などを行い、事実を確認する事で、勝手な行動を取らせないようにする事ができます。

3)仕事関係のトラブルのため

勤め先で減給や役職が降格されたり、最悪の場合、クビになったりすると、情けなさや申し訳なさ、小言を言われるかもしれないなどの思いから、家に帰れなくなる場合があります。

この時の夫の心情としては、

  • 会わせる顔がない
  • 妻に何て説明すればいいのか分からない

などのようなものです。

特に真面目な人や責任感が強い人の場合は、より深刻に捉えてしまいます。この際のあなたの行動としては、もしら帰宅した場合、決して攻め立てるようなことはしないで下さい。

優しく接し、迎える事で、家出の再発を防げます。 

4)金銭トラブルのため

借金の保証人になったり、ギャンブルで負けたなどの原因で逃げ出すように家出やわするケースもあります。借金の金額が多くなればなるほどその傾向は強まります。

中には遺書を用意し、自殺を図るケースもあるため、夫の金銭面については気を付けるようにしましょう。

5)意図した家出ではなく、事件や事故に巻き込まれている可能性も!

今まで説明してきたケースは全て、家出をする夫自ら計画し実行するものでした。しかし、事件や事故、病気などが原因で行方不明になった場合は注意が必要です。

この場合において一番してはいけないのは、何もせず放置する事です。仕事中や通勤途中などで災害に巻き込まれていたりすると、被災者の家族への連絡は後回しになる場合が多いです。

一刻を争うケースもあるため、夫の生死を明確にする必要があります。

4.家出して失踪してしまった夫を妻が探す方法とは?

実際に夫が家出をした場合、妻が自力で出来る探し出す方法について詳しく述べていきます。

1)夫の持ち物を詳しく調べる

手始めに、家出をした夫が何を持ち出したのかを確認しましょう。その逆に、何を置いていったのかも同時に確認すると良いです。持ち物によって、家出の期間や意図して行われたものかが、大まかに判断する事が出来ます。

例えば、通帳や大量の衣類などが無くなっている場合は、家出は意図して行われたものであり、長い間家に帰らない可能性が高いです。

それとは、真逆にそういった生活必需品が少ししか持ち出されていなければ、比較的短期間の家出になると思われます。

また、生活必需品が全く持ち出されていない場合は、何かしらのトラブルに巻き込まれてしまい、家に帰れなくなっている可能性があります。室内を詳しく調べる事により、書き置きや遺書などがみつかる可能性があるため、入念に調べましょう。

2)コンタクトを試みる

夫の勤め先や、交遊関係にあたる人など、家出先に心当たりがあるであろう人物に思いあたる限りコンタクトを取りましょう。

深刻なのは、職場に休む連絡を入れてなかったり、友人知人に行方をくらますことを暗にほのめかしていたりする場合などです。

この場合は、捜索活動をすぐさま開始しましょう。

後に解説します。

3)夫が行きそうな場所をくまなく探す

夫が通るであろうルートをなぞるように調べましょう。通勤ルートやよく行く店、遊びに行く場所などを調べると良いでしょう。本人を発見できなくても、何か手掛かりが残されている事もあります。

店舗の従業員などの人物に聞き込みをするのも一つの手段です。

5.夫の家出が長期に渡ると予想される場合はどうするのか?

夫の家出が長期間かどうかの判断基準は前述の持ち物による予想と、実際の家出が一週間経過した場合です。プチ家出などの、家出原因がハッキリとしていたり一時の感情的な行動であれば、一週間以内に帰ってきたり連絡があったりしますが、家出理由がハッキリとせず、一週間以上音沙汰が無い場合には、長期的な家出となる可能性が高くなってしまいます。

家出が長期に渡る可能性が出てしまった場合には、まずは必ず最寄りの警察署への届け出はもちろん、近親者ならびに勤務先への連絡を行い、家出・失踪状態であることを周知しましょう。

もしそれでも連絡が無い場合には、事件や事故に巻き込まれている可能性や、自殺を目的とした家出の可能性も出てきますので、必ず警察への届け出には特異家出人として届け出を行って下さい。

参考:警察が教える!家出人の捜索依頼をする場合に最初にすべきこと

まとめ

夫が家出をしたということは、あなたや子どもを含めた家庭に不満を抱いているという可能性があります。その為、こちらからの連絡が届く状態なのであれば、夫の帰宅を待っているという旨が優しく本人に伝わるようにしましょう。

受け入れる準備をとり続ける事で、あなたが問いたださなくても、夫の方から勝手に心境を伝えるはずであり、家が一番落ち着く居心地のよい空間だという認識を夫に思わせる事が、家出の再発防止、予防になります。

但し、捜索が困難と感じた場合は、探偵社や興信所を利用する事も視野に入れてみて下さい。

参考:人探しを探偵に依頼する前に知っておくべきこと【料金や事例を紹介】

夫が突然家出して行方が分からない!失踪した際の心理や、妻がとるべき行動を解説!