【広島県】で浮気調査を考えている人の為に!浮気調査の特長や事例を紹介

【広島県】で浮気調査を考えている人の為に!浮気調査の特長や事例を紹介

中国地方の中心地として様々な分野で注目を浴びる広島県ですが、男女関係の問題でも複雑な事情が絡み合っているようです。

実際に探偵社に相談にこられる方もたいへん多く、浮気問題で苦しんでおられる方の事情も簡単に解決できる問題はがりではありません。

ここでは、広島県で浮気調査を考えておられる方に参考になるよう、浮気調査の特徴や事例を挙げていきます。

1.広島県での浮気調査の特徴

【広島県】で浮気調査を考えている人の為に!浮気調査の特長や事例を紹介

(1)広島県の環境から考える特徴

浮気調査を考える際は、調査するエリアの特徴を把握しておく事が重要になってきます。エリアの特徴は色々な角度から見る必要がありますが、人口ランキング等も参考になるデータといえます。

実際に浮気調査を行う事になれば、調査方針を立てる過程で出来るだけ多くの情報を集め分析していく作業が第一段階になります。情報を整理していく上で、人口や人口密度といったデータは必ず把握しておくべき基本データになります。

広島県の人口は約284万人で、47都道府県の中では12位となっています。中国地方の中では最も人口が多く、経済・観光の拠点として人の流れが多くなる条件が揃っています。

浮気調査が行われるシチュエーションも単純では無く、不倫旅行や出張先での浮気など広島県内に留まらない調査範囲を考えておく必要があります。

対象者となる人物が、広島県在住であっても、浮気相手の背景が他県の可能性を頭に入れて調査計画を立てていきます。

パートナーの職業や勤務体系といった仕事関係の情報や、趣味や交友関係などのプライベートな行動の中から、県外での浮気を想定すると怪しい行動や人物が浮かび上がる事があります。

同時に、パートナーの行動を記録して、行動パターンやルーティーンを把握できると、怪しい日時の特定にも繋がります。

広島県の浮気調査では、中国地方の最大都市という面から、浮気相手との接触が県内で有るのかを見極める事から考えていく必要があります。

(2)広島県内の人口からみる特徴

広島県内の市町村人口ランキングをみると、広島市が約117万3千人で第1位となっており、福山市が約46万人、呉市が約24万人、東広島市が約19万人と続きます。

こういったデータからみえる特徴は、政令指定都市である広島市の人口集中と、瀬戸内海沿いの東西に広く人口が分布しているという点です。

特に、県の中心地である広島市から離れ、岡山方面に位置する福山市が第2位に順位している点は、浮気調査では大きな意味があります。

浮気調査では、対象者の行動パターンを掴み調査を進める事が定石ですが、行動パターンを分析する際に拠点となるエリアを設定します。

調査の拠点になるエリアの基準は、自宅や勤務先といった生活圏内や、浮気の現場が予想される繁華街やラブホテルといった地点を予想し、総合的に判断します。

規模は違えど職場や自宅、飲食店等のデートスポットが揃う環境の都市が県内に複数ある点は注意しておく必要があるでしょう。

考え方次第では、浮気相手の生活範囲がどの都市に寄っているかが解れば、調査範囲が絞りこまれ早期の決着が望める環境であるといえます。

最終的には、プロの調査員が調査を進め浮気の証拠を撮る事になりますが、自身で浮気問題の内容やパートナーの情報を整理しておくと、探偵社に調査依頼をする際にスムーズに運びます。

パートナーの移動手段などを特定しておく事でもポイントになり、調査範囲の設定や調査方法を立てるうえで重要な情報になります。

地方都市の特徴としては車を使用しての移動が挙げられますが、都市機能の発達した広島県では、電車やタクシーといった移動手段だけで生活する事が可能です。

頻繁に密会が行われている場合、接触方法から不貞現場までの流れにパターンがあります。パートナーと浮気相手の接点に心当たりが有るのであれば、接触する場所や方法も予想しやすくなります。

ある程度の規模がある探偵社では、専属の相談員を置いていますので、順序だてポイントを整理して行きます。

浮気問題を抱え苦しんでいる中では、不安やパニックに襲われ様々な問題に冷静な対応ができなくなりがちです。

法的なアフターフォローも含めた浮気問題解決の方法を提案でき、カウンセラーの資格を持った相談員のいる探偵社だと安心できると思います。

2.広島県で実際にあった調査事例

【広島県】で浮気調査を考えている人の為に!浮気調査の特長や事例を紹介

(1)御依頼内容

依頼者様は広島市にお住まいの30代女性で、小学生と幼稚園のお子さんがいらっしゃいます。

夫(対象者)は40代で、広島市内にある経営コンサルティングの会社に勤務しています。

元々、銀行員として真面目な対象者でしたが、5年程前に現在勤めるコンサルティング会社に誘われ転職しました。収入面では依然より上がっている分、多忙になり、仕事関係の人やクライアントとの付き合いで深夜まで帰宅しない事が多くなっていました。

次第に夫婦関係も冷めた状態になってきて、対象者が家を出ていく事態になりました。不安な生活を送っている中、対象者が帰ってくる機会があり、その際に離婚をしてほしいと告げられたそうです。

一方的な要望で納得できず、夫(対象者)の素行調査をして理由を知りたいとの事です。

(2)調査1日目

調査はまず、対象者が現在どういった生活をしているのかを調べる事から始めます。

対象者の職場は、広島駅に程近いオフィスビルのワンフロアで、20人程の従業員がいます。

対象者の勤務内容は、取引先の会社に行く場合は直行直帰も有りますが、社内で仕事をする場合は夜20時頃に退社する事が多いとの情報でした。

普段から社用車を移動手段として使用しており、勤務後も乗って帰る事は珍しくありません。

1日目の調査では、対象者は内勤している事がわかり、職場から調査を開始しました。夕方18時頃に、対象者とスーツ姿の若い男性が職場より出た事を確認しました。対象者が使用している社用車に2人は乗り込み、発進します。同車両が向かった先は、広島市内の繁華街があるエリアでした。

繁華街付近のコインパーキングに車を停めた2人は、さらにスーツ姿の男性2人と合流し、飲食店に入りました。対象者を含むグループは、飲食店を出た後に繁華街内にあるスナックやキャバクラをはしごし、22時頃に解散しました。

対象者は1人で車に戻り、あらかじめ呼んでいたらしい代行サービスを利用して車を発進させます。10程度の尾行をすると、車はマンションの前で停まりました。

ここで、マンション敷地内の駐車場に車を駐車させた対象者は、オートロックを解錠しマンションに入りました。駐車場を借りている点からも、対象者は現在このマンションで暮らしていると思われました。

マンションの構造等を確認すると、5階建ての建物の中には、出入口は見えませんが2DKの部屋が各階に並んでいるとわかりました。1人暮らしでは広めの間取りといった印象です。

しばらく監視し、対象者の出入りが無い事を確認して1日目の調査は終了しました。

(3)調査2日目

調査2日目は、対象者の休日の動きを監視します。

前回に判明した対象者別居先より調査を開始しました。朝6時からマンションの出入りを監視していましたが、動きがあったのは昼13時頃でした。

対象者は女性と一緒に出て来ました。女性は浮気相手と思われ、年齢層は20代、ジャージ姿ではありましたが、髪型や染め具合から水商売風という印象です。

対象者と女性は、近くのコンビニエンスストアで買い物をした後、マンションに戻ります。その際、郵便受けを開ける様子が確認でき、部屋番号はほぼ確定できました。

その後は暫く動きが有りませんでしたが、夜20時頃に浮気相手と思われる女性がマンションから出ました。浮気相手は表通りでタクシーを拾い、繁華街方面に向かいます。

繁華街でタクシーから降りた浮気相手は、前回の調査で対象者が入店したラウンジに入りました。状況から、このラウンジが浮気相手の勤務先だと判断できます。

浮気相手の監視を続けるには、相当の調査時間が必要と判断し、2日目の調査を終了しました。

この時点で、御報告させて頂く事となりましたが、追加調査の依頼を頂き、無事に浮気を証明する事が出来ました。

3.広島県の浮気調査でよく使われるデートスポット

【広島県】で浮気調査を考えている人の為に!浮気調査の特長や事例を紹介

(1)宮島水族館 みやじマリン

世界遺産「厳島神社」近くにある水族館です。

瓦屋根の和風建築が特徴的な園内には、ペンギンやアザラシといった可愛らしい動物達を始め、350種13000点の生物が展示されています。

「いやし」「ふれあい」をテーマに、ナイターイベント等も開催されます。

(2)灰ヶ峰

呉市北部にある独立峰です。

山頂からは呉市周辺を360度パノラマで見渡せ、日中は瀬戸内海の島々を望むハイキングコース、夕景は全国屈指の夜景スポットとして人気があります。

ロマンチックなデートを楽しむカップルが多く訪れてます。

(3)ココだけモール マリーナホップ

広島市西区にある大型ショッピングモールです。

瀬戸内海に面したロケーションでショッピングやグルメが楽しめ、ペットを連れてのデートも出来る施設として人気です。

夜はライトアップされ、ヨットハーバーに並ぶ船を背景にデートを楽しむカップルが見られます。

(4)しまなみ海道

尾道市から愛媛県今治市に繋がる西瀬戸自動車道を指して呼ばれています。

海峡を渡る大橋からは、瀬戸内海に浮かぶ島々の風光明媚な景色が広がり、ドライブデートは勿論、サイクリングコースとしても人気です。

映画やドラマにも登場する尾道の美しい街並みも一緒に楽しめるデートコースです。

まとめ

広島県の浮気調査では、今回紹介できた内容以外にも多彩なケースや場面が登場します。

一例を挙げるだけでも、つけ麺やお好み焼きといった独特の食文化があり、浮気の傾向に少なからず影響を与えています。多面性に富んだ環境・文化を持つ広島県で、簡単に浮気調査を考える事は出来ません。

本記事が少しでも、浮気問題で悩まれておられる方の参考になればと思います。

【広島県】で浮気調査を考えている人の為に!浮気調査の特長や事例を紹介